まっちゃブログ

私の視点、価値観、見える世界を私の言葉で

リモートワークの運動不足を朝活ランニングで乗り切る!

f:id:accomplishfrom30:20200917191014j:plain

 

リモートワークを送る日々。

在宅も会社で浸透してきて、ある程度仕事と生活のリズムが出来てきました。

ここ最近では10時起床、出社の必要はないので

顔洗って、朝食済まして、着替えて、家の掃除して11時から始業。

このリズムに慣れていました。

しかし昨日ある事に気付きます。一日はやっ。もう一日が終わった。

一日パソコンと向き合って過ごして何してるんだろう。

急に虚しくなってきました。そこで今日、気持ち新たに一歩踏み出しました。

そんなことを今日は書いてみたいと思います。

 

 

1.早く起きてランニングへ!

やることははっきりしていました。

早く起きて走ってみよう。ただこれだけです。

リモートワークメインで運動量が激減していることもあり、

明らかな運動不足である自覚がコロナ禍からありました。

早く起きて走るくらいなら明日からでも、今日からでも出来るだろう!

そう思うと動き出すのが楽しみになってきます。

別に太っているわけではないし(むしろ痩せ気味)追いこむ必要はありませんが

健康のためを思うと向かう方向も変わります。

 

2.体力の衰えに驚き

と言ってもランニングなんていつぶりでしょうか。

通勤時電車を乗り過ごさないよう走ることはありましたが、

その時点で息切れを自覚していました(本当にこれは深刻)

急に身体を動かそうとは思いませんでしたし、

ある程度の筋肉痛も覚悟出来てました。

なのでウォーキング8/ランニング2を意識してやりました。

買ったまま滅多に履かないピカピカの運動靴で(笑)

 

3.まずは継続すること

うまくスタートを切れたと満足しています!

思い立ったらまずはやってみればいい。

そんな自信満々ですが、何事も続かないのが自分の短所。

挑戦することが多ければ捨てる選択肢だって増えるものだとも思うのですが。。

しかしながら、運動は今の自分に必要なのは間違いありません。

健康にも良し。気分転換にも良し。

これはまず1週間続けること、そしてランニングメインで走れるように

を目標にしてみたいと思います!

 

まとめ

リモートワークは運動量激減傾向。

自覚があるならまずは動き出そう、ランニングジョギングはすぐにでも出来る。

朝早く起きると一日が長い。活動時間が長い。出来ることが増える。

リモートワークだからこそ朝活しよう!